認定看護師になるメリットとは

認定看護師

群馬の看護師求人で
目指せキャリアアップ♪


看護師から、更なるステップアップを考えている方におすすめなのが認定看護師です。
ここでは、認定看護師の役目や仕事内容について紹介していきます。

認定看護師になって昇給や職位アップを目指す

認定看護師のイメージ写真認定看護師は、日本看護協会に認定された看護師のことで、認定看護師認定審査に合格し、「特定の看護分野において、看護の技術、知識を兼ね備えていることを認められている」、「質の高い看護実践を通して、看護師への指導や相談などの活動をおこなっている」看護師のことをさします。

日本看護協会が実施する審査は年1回。
審査合格後、登録申請すれば認定証が交付されます。

看護師の資格とは異なり、この認定証には交付の日から5年の有効期間が定められています。更新は実践時間が2,000時間以上で、自己研鑽の実績が規定の50点以上に達していることが条件。
5年ごとの更新を義務づけることで認定看護師の質はハイレベルな段階で維持されていますが、交付を受けた側としては勉強を怠ることのできない厳しい道となります。

有能な看護師のイメージ写真もちろん、認定看護師の資格を取得することにはそれなりのメリットがあり、特に収入面のアップは大きいでしょう。勤務先にもよりますが、概ね一般の看護師よりも給与水準が高くなり、手当てもつきます。

このとき注意したいのが認定看護師でなければできない専門性の高い仕事がある職場に就くことです。一般の看護師と同じ仕事をしていては、給与アップもあまり見込めません。

また、看護技術や知識を磨きたいようなキャリア志向の看護師には認定看護師の資格取得をオススメします。
医療機関では重要なポジションを任されることが多く、職位が上がります。

【認定看護師の分野】
救急看護/乳癌看護/癌化学療法看護/癌性疼痛看護/癌放射線療法看護/新生児集中ケア/不妊症看護/手術看護/摂食・嚥下障害看護/小児救急看護/皮膚・排泄ケア/緩和ケア/訪問看護/認知症看護/脳卒中リハビリテーション看護/透析看護/感染管理/糖尿病看護/慢性呼吸器疾患看護/集中ケア/慢性心不全看護
【認定看護師の受験資格】
  • 看護師免許を取得していること。
  • 実務経験が5年(特定看護分野での経験が3年以上)があること。
  • 認定看護師教育課程を修了し、認定審査に合格すること。
【認定看護師の認定審査】
筆記試験(120分)