看護師求人を探すなら群馬県立病院が狙い目なワケ

群馬県立病院のキャリア実習制度

群馬の看護師求人で
目指せキャリアアップ♪


群馬県立病院で行われているキャリア実習制度を例にあげて、
実際の現場ではどのようなキャリアアップ支援を行なっているのか紹介していきたいと思います。

学びながらお給料がもらえる!群馬県立病院の実習制度

医師のイメージ写真ここ群馬県内には、心臓血管センター、がんセンター、精神医療センター、小児医療センターと専門分野に特化した4つの県立病院があり、それぞれが高度専門医療を提供しています。
いずれも専門の分野としては、県内では最先端を行く医療施設であることから、その高い技術を維持するために人材育成は必要不可欠となっています。

そこで、群馬県内の県立病院では、医師だけでなくコ・メディカル(看護師・薬剤師・理学療法士・作業療法士など医師や歯科医師以外の医療従事者)の医療技術の養成に力を注ごうと、平成16年度からキャリアアップ実務研修制度が始まりました。

【キャリアアップ実務研修生の追加募集要項(参考:平成25年度)】
  • 薬剤師(心臓血管センター、がんセンター、精神医療センター、小児医療センター)4名
  • 臨床工学技士(心臓血管センター)1名
  • 放射線技師(がんセンター)2名
  • 臨床検査技師(がんセンター)1名
  • 作業療法士(心臓血管センター)1名
  • 看護師(心臓血管センター、精神医療センター、小児医療センター)35名
実務研修のイメージ写真

上記のように、看護師の募集人数が突出して多いことがおわかりいただけると思いますが、実はこの募集は追加のもので、さほど応募が多いわけではないため狙い目です。
内容は、病院や職種ごとに研修方針やカリキュラムを定め、それに基づいた実務を通じて高度専門医療技術の習得や認定資格などの取得を目指してもらおうというもので、実践力が養われることになります。
考査は適性検査、論文試験、面接試験となっており、論文の内容では識見、思考力、表現力が問われます。
また、研修生には基本報酬と実績報酬(手当相当)が支給されることも注目したいところです。

【看護師への基本報酬】
  • 研修1年目(月額)218,000円
  • 研修2年目(月額)225,000円
  • 研修3年目(月額)233,000円
実際の条件では、3年間の研修期間および1日の実務時間などが定められているほか、2年目からは正規の職員と同じように地方公務員災害補償法の適用を受けられることも特筆したい点です。